2017年11月10日

酵素ダイエットの回復食はなにがいい?

酵素ダイエットの回復食に適した食べ物は、味噌汁やお粥などの低カロリーであり、
消化しやすいものです。


当然のことですが、食事の量も考える必要があります。


それに加え、ベビーフードはお勧めできます。
既製品のベビーフードは、お手軽で、消化に良く、カロリーも抑えることができます。


あわせて、よく噛むことでゆっくりと時間を掛けて食べてみましょう。


酵素減量は朝食を酵素ドリンクや野菜、果物などに置き換えるようにすると長続きするでしょう。

けれど、それよりも効果が出るのは、夜ごはんを酵素の多い食事、
ドリンクなどに置き換えてあげることでしょう。


夕食は食事の中で一番多くのカロリーを摂るケースが多いため、
ダイエットがより効果的になります。

けれど、辞めてしまいがちなのがデメリットですね。

酵素ダイエットを行っている間はできる限りタバコを吸わないこと。

わざわざ酵素をとったのに、タバコを吸うことで、たくさんのタバコに含まれる
有害物質を体から排除するために利用されてしまいます。


喫煙をしていると肌にも良くないため、医師と相談したりしながら禁煙することを勧めます。
酵素ダイエットに取り組むのは非常に簡単です。

酵素ドリンクという物が売られているので、気に入ったものを選び、
冷水や温水、ソーダ水、野菜ジュースなどに入れて、飲めば完了です。


酵素ジュースを飲み続けることで、代謝がよくなることで、減量の効果が期待できます。



一食置き換えやプチ断食などと合わせればもっと効果があるでしょう。


よくおこなわれている酵素ダイエットの方法は、酵素ジュースの力を借りて実行するプチ断食ではないでしょうか。

「プチ断食」というくらいですから空腹感が少々つらいのは仕方ないのですが、
そういうタイミングで酵素ジュースを飲むと、やっかいな空腹感をコントロールでき、
あまりつらい思いをせずにプチ断食が継続できます。


またこちらも多くの実行者がいるのですが、朝食を食べずに済ましてそのかわりに
酵素ジュースを摂るというのも簡単なので続ける人は多いです。

他には、酵素サプリを持ち歩き、好きな時に利用する方法も人気があります。

  


Posted by afibee  at 22:21Comments(0)ダイエット